車査定の相場を知って賢く売る|モデルチェンジが迫っている場合

作業員

相場を意識して業者を決定

赤い車

何もしなければ確実に損をしてしまう

中古車査定はある程度相場が決定しているため信ぴょう性の高い情報です。しかし、あくまでも正確に車の価値を計算しているからと言って『金額にすべて反映されているとは限らない』という点に注意が必要です。中古車買取業者は、「極力客に損をさせない範囲で自社の利益を増やしたい」と思っています。要するに「安く仕入れて高く売る」ということが出来れば最も簡単であるため、最初から限界値を中古車査定で提示してくる買取業者はほとんどないと言えます。そこから如何にして金額を釣り上げていけるかという点が、相場を意識した中古車査定のポイントとなります。

中古車査定に「交渉」は必須

中古車査定で良い結果を得ることは偶然にもあり得ますが、「最高」の結果を得るためには努力や工夫が必要になります。その一つとして「誰でも実践できて効果が高い方法」と言えるのが『交渉』を行うという方法です。中古車買取金額には相場があり、それによって買取金額のベース部分が決められています。その為、相場を大幅に超えた価格にすることは非常に難しくなりますが、相場並みの価格であれば十分に可能です。むしろ、何も工夫をしなかった場合には相場以下の価格となってしまう可能性が高いため、ちょっとした交渉であってもその価値は非常に高くなります。その際、有効な交渉材料となるのが他での査定結果ですので、中古車査定を受ける際には2社以上の業者で受けるようにするといいです。